Light Wave '14 (Vol​.​3)

by Various Artists

/
1.
2.
3.
4.
5.
6.

about

City Pop / AOR / Soft Rock / J-Pop / Shibuya-kei

credits

released December 24, 2014

[Artwork]
Kobayashi
cargocollective.com/kodaikobayashihomesickblues
Toriumi
nahoto.tumblr.com

tags

license

all rights reserved

about

Ano(t)raks Japan

Net label in Japan.

無料配信をリリースの中心にして行きたいアーチスト / トラックメイカーを募集しています。特にJ-Popをベースとした音楽制作をしている方を希望します。

contact / help

Contact Ano(t)raks

Streaming and
Download help

Track Name: Shin Rizumu - 鈴聞こえれば
『鈴聞こえれば』

A
落ち葉道踊り 雪が降る町
赤や青のLEDが チカチカ光る

B
恋人達が愛誓う頃 あの服着た奴が現れた

C
子供が寝静まった夜に 鈴鳴り響く
今は都会のサンタ大慌て
プレゼントの要求高いから
太陽が上る時間までに 配り終えなくっちゃ
翌朝はしゃぐ子の顔浮かべ今夜動き回る

2B
女同士で盛り上がる頃 白いヒゲのやつが現れた

2C
子供が寝静まった夜に鈴鳴り響く
今は田舎のサンタ大慌て 家と家の距離が遠いから
太陽が上る時間までに 配り終えなくっちゃ
翌朝はしゃぐ子の顔なんて絶対拝めない

D
ケーキを家族で囲もう
外見れば聞こえてくる

3C
みんなが寝静まった夜に鈴鳴り響く
今は日本のサンタ残業だ 定時に帰ることはないけど
太陽が上る時間までに 配った後には
翌朝はしゃぐ子の真後ろでソファに座っている
Track Name: ウワノソラ - 私のモラトリアム
『私のモラトリアム』


人魚になってみたいわ 
深海2000メートル
潜水艦と写真撮ったり

深紅のリボンをつけて 
ほうきに跨ったり
魔女になりたい 空を駆けたい

コトコト 私は列車の中

誰かと恋に落ちたい 
異国の海の近くで
愛を知ったり 嫌になったり

コトコト 私は列車の中
Track Name: へそのすけ - さむいね
『さむいね』

明日の夜はシチューが食べたいって言ったから任しとけって返事したけど
本当は作った事ないし そもそも料理は得意じゃないかもしれない
帰り道 スーパーでちょっと困ってママに電話しようとしてやめた

なんとか頑張ってみよう あなたに初めての手料理 子供の頃のお手伝い思い出し
大好きだった白いシチュー 甘いカボチャ好きになった 一緒にレタスのサラダも作ろう

いつもと違う温かい湯気が小さな部屋中に広がっていくよ
窓の外 日暮れが早いね 久しぶりに見るような鮮やかな夕焼け
曇るガラス越し 街は寒そうで お帰りって言うとこちょっとだけ想像した

ゆっくり美味しくなっていく 初めてのシチューは上々不思議に穏やかな気持ちなんでかな 
待ち遠しいこの気分 喜んでくれるといいな 少しほめられたら幸せ

一緒にシチューを食べよう何度でも食卓を囲もう 今日が楽しかった日になるように
初めて知ったこの魔法 大切な人にだけ使う かすかな足音 胸が騒ぐ
Track Name: Sodapop feat. おおのゆりこ - 機械だらけの街
『機械だらけの街』

月のスプーンの上で
ぼんやりと
星のカーニバルに
つられて
眠たそうなブラウスも
もう
すいすい揺れるの
何もかも忘れさせて

いたいけな瞳で
すきとおる舟を見る
機関車の照明は
夜を跨いだ
まくらもとに咲いた
機械だらけの街を
見下ろした光景は
朝に溶けていく

ほどいた髪の指どおりを
追い越して
ハイウェーをなぞる色たち
とろけそうなブラックは
もう
すいすい泳ぐの
誰もかも雲の中へ

いたいけな瞳で
すきとおる舟を見る
機関車の照明は
夜を跨いだ
まくらもとに咲いた
機械だらけの街を
見下ろした光景は
朝に溶けていく
Track Name: 辻林美穂 - あした
『あした』

明日には消えてしまうのかな

かじかんだ指に 息を吹きかけて
いつもより早足で帰る すぐに会いたいから

綺麗な瞳に映り込む私
紅く冷えた頬を包んでくれる その掌

甘くとろけるような 二人だけの世界
音を立てて崩れてゆく

明日は溶けてしまう ビルにふり掛かった雪
いつまでも あなたのとなりで 微笑んでいたいのに
Track Name: Like This Parade - 思念について
『思念について
Do you remember the time back in the early days』

今日/レコードを/聴いた/
君が/好きな歌/忘れないように

あの/歌を覚えてる?
「少し眠りたい/ほんの/少し」

見逃した映画/待ち合わせの/
ドーナツショップ/ありふれた
とき/
一つ一つ/悲しいほどに/
手のひらから/消える


(Inspired by Don Graphics, Fairground, Okinawa)